読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くにろく 居酒屋探訪記

飲み&食べ歩きメモ

末広庵 茗荷谷

大塚 巣鴨 駒込 茗荷谷 蕎麦

f:id:kuniroku:20161108180654j:plain

年明けてすぐに近くの簸川神社(ひかわじんじゃ)に初詣に出かけた。簸川神社は473年創建と言われる古い神社だ。昔は、今の小石川植物園の中にあったという。 末広庵は簸川神社のすぐ下にあって、毎年大晦日から元旦の朝2時まで営業している。自然と近所の人達が集まって酒盛りがはじまるのだが、我が家は年越し蕎麦を食べるだけ。 写真は「天ぷらそば並」。「並」は1,000円で「上」は2,000円。この倍額の理由がいつも気になる。「並」でも立派な海老が1本乗ってあるのだが、「上」だと3本くらいになるのだろうか。ちなみにこの丼、直径20センチを優に超える大ぶりの丼。海老が小さく見えるけど、結構デカいです。